Google Adsense | 振込先を『ゆうちょ銀行』に指定する方法(アドセンス)

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に ブログ運営

 

GoogleAdsense(アドセンス)では一定の支払い金額に達すると、ハガキでPINコードが送られてきます。

このPINコードを登録するだけでは振込み金額(8,000円)に達しても振込みされません

さめはだ
振込み先情報を必ず設定しましょう!

この記事では、Adsense(アドセンス)の振込先を「ゆうちょ銀行」に設定する方法をご紹介します。

なお、Adsenseのノウハウについては「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」がとてもおすすめです。

準備するもの

  • GoogleAdsenseのログイン情報
    ※あらかじめログインしておきましょう
  • ゆうちょ銀行の口座情報
    (通帳など)


【手順①】お支払い先の追加

メニューバーの [ お支払い ] をひらくと、収益や利用履歴を確認することができます。

お受け取り方法にある、[ お受け取りの管理 ] をクリニック。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行にする
「お支払い方法を追加」の項目がでてきます。
ここをクリックして支払い情報を追加していきます。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行にする登録画面

登録画面が表示されます。
必要な項目を入力していきましょう。

③銀行コード…ゆうちょ銀行の場合「9900となります。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行にする通帳情報 アドセンス振込先をゆうちょ銀行にする通帳情報

すべての項目を入力したら、[ 保存 ] をクリック。







 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行にする

保存が完了すると、上記のメッセージが表示されます。

テスト入金として少額のデポジットが振り込まれます。

デポジットとは

デポジットとは日本語でいう「預り金」のこと。アドセンスの場合、デポジットの返金義務・収益からの差し引きはありません

振り込みまで3~5営業日かかるので、作業は一旦中断となります。

 

【手順②】デポジット(テスト入金)の確認

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に。少額振り込まれる

振り込まれる金額は個人で異なります。わたしの場合は89円が振り込まれていました。

振り込まれた金額を控えておきます

 

メニューバー [ お支払い ] から
[ お支払い方法を選択する ] をクリック。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に。デポジットの入力

お支払い方法が「確認待ち」となっています。
[ 確認 ] をクリック。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に。デポジットの入力

振り込まれたデポジット金額を選択しましょう。

[ 金額を選択 ] 部分にある [ ▼ ] で選択できます。

選択したら [ 確認 ] をクリック。

 

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に。デポジットの入力

「銀行口座が確認されました」と表示されたらOKです!



【手順③】メイン口座の確認

メニューバー [ お支払い ] >[ お支払い方法を選択する ]

お支払い方法ページをひらくと、先ほど登録した口座情報が表示されています。

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に。メイン口座を設定

該当口座情報に [ メイン ] と表示されているかを確認します。

お支払いページでも「お受け取り方法」欄が更新されています。

アドセンス振込先をゆうちょ銀行に

 

アドセンスの振込先を『ゆうちょ銀行』にするまとめ

  1. AdSenseにログイン
  2. お支払いページよりゆうちょ銀行の口座情報を登録
  3. デポジットを確認
  4. デポジットの金額を登録
  5. 登録完了を確認

これで口座は無事に登録されました!

さめはだ
振り込みまでドキドキ…

Adsenseのノウハウについては「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」を参考にしています。

以上、「Google Adsense | 振込先を『ゆうちょ銀行』に指定する方法(アドセンス)」でした!

 

【2018年アンケ実施】審査期間・記事数は?GoogleAdSense(アドセンス)の審査を通過

2018.01.28